×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DOOM資料室
@主流Builder
2016年現在、この三つがスムーズにDOOM用WADを製作できるビルダー
先にIWADと呼ばれるデータソース本体いずれか(DOOM、DOOM2、FINALDOOM、BFG版)を
用意する必要があります

DOOM BUILDER2
MAPエディター
ACSエディット
+DECORATE対応

DOOM2 = HellCore - MAP01

GZDOOM BUILDER2
MAPエディター
ACSエディット
3DFloor表示(切替可能)
+DECORATE対応
+Pk3、Zip対応
-処理が少々重い

SLADE3.0
LMPマネージャ
ACSエディット
MAPエディター(程々)
+Pk3、Zip対応


@旧型
DOOM BUILDER2とSlade3が発表される以前のビルダー
幾らか有用な機能があるDeepSea以外、今使う理由は皆無

DeepSea : シェアウェア
MAPエディター
LineLimit 810〜
ACSエディット
LMPマネージャ
+多機能
+DECORATE対応
-少々融通が利かない
-たまにバグ発生
ZDOOM-Hexen.prj = ZBlood - MAP03

SLADE2.0
MAPエディター
ACSエディット
+DECORATE対応
-バグに少々疎い
-少々気難しい
-要 msvcp71.dll
-要 msvcr71.dll
DOOM1 - E1M8

WadAuthor
MAPエディター
LineLimit 15000
+旧DOOMエンジン向け
+シンプル
-不親切

ZDOOM(Hexen) = SgTroGun - MAP07

SLumpEd
LMPマネージャ
ACSエディット
+Pk3、Zip対応

XWE
LMPマネージャ
ACSエディット
+一部のPK3対応